2006年03月20日

リュックは前に

2006.03.12、ふだん乗らない京王線電車内で、マナーを呼びかける張り紙を目にしました。その張り紙には
リュックは前に
Hold your baggage.

1人分に1人
Please sit close to others.
と書いてあります。

英語は、日本語の直訳ではありません。「Rucksack front(?)」とか「One person for one seat(?)」では意味不明になるのでしょう。

上記の日本語は標語ふう、英語はふつうの文のように書いてあります。英語をもう少し標語ふうに書くと、どうなるだろうかと思います。

この張り紙に関する言及をネットで探すと、2004年のcopyright表記のある記事がありました(Southpole Online 不思議な看板達)。私の気づいたのは遅かったのです。ただしこの記事では、後半の文句には触れていません。
posted by Yeemar at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語と外国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。