2000年07月10日

冷たい飲み物を…(taijaS)

言魔さんの
> アイコ>アイスコーヒー
とも多少関係ありますが、スレッドを分離しました。

アイスコーヒーのことを「コールコーヒー」(コールドでもクールでもなくコール)と言うのは聞いたことがありますが、
よく冷えた麦茶のことを「コール麦茶」と言うのは、どのあたりの地域でのことでしょうか。

スーパーで麦茶を選ぼうとして、外袋の裏側「おいしい作り方」の類を見比べていたら、
(煮出したり炒れたりしたあと熱いまま飲む「ホット麦茶」に対し、)
冷蔵庫などでよく冷やした麦茶のことを「コール麦茶」と書いた製品が複数存在しました。
いずれも同一メーカー(岡山の会社)の製品でした。


岡島昭浩 さんからのコメント
( Date: 2000年 7月 11日 火曜日 16:28:02)

 コールコーヒーの地域も知りたいですね。四国松山でもそういう店がありました。

残念ながら以下のページでは調査対象になっていないようです。

『中国・四国言語地図』


森川知史 さんからのコメント
( Date: 2000年 7月 14日 金曜日 0:27:53)

最近は、関西でも「アイス・コーヒー」が普通になりましたが、私が小学生の頃は、関西では「コール・コーヒー」が一般的だったように記憶しています。


言魔 さんからのコメント
( Date: 2000年 7月 15日 土曜日 10:56:05)

10年ほどまえに初めて「コールコーヒー」という言葉をきき、一体何のことか
わからなかったという記憶があります。多分、サイタマでは知られていない言葉ですね。

言葉のよろずや


道浦俊彦 さんからのコメント
( Date: 2000年 7月 17日 月曜日 18:08:56)

ご存知だとは思いますが、関西では「冷コー(れーこー)」が普通でした。


小駒勝美 さんからのコメント
( Date: 2000年 7月 18日 火曜日 9:18:32)

東京生まれですが、1975年に四国に一か月間旅行して初めて「コールコー
ヒー」という言葉を知りました。
四国4県回りましたがどこでもコールコーヒーでした。
紅茶や麦茶については記憶がありません。


Yeemar さんからのコメント
( Date: 2000年 7月 18日 火曜日 15:00:32)

香川県出身者です。もう15年近くも前、タウン誌「かがわ」に大略
次のような主旨の投書が載っていました。

――自分を含めた4人の生徒は、ちょっとしたいたずらを試みよう
と、ある喫茶店に連れ立って入った。注文を取りに来たのは若いウェ
イトレスだ。われわれは口々に頼んだ。
 「おれ、アイスコーヒー」
 「おれ、コールコーヒー」
 「ほんなら僕、冷コー」
 「わしは冷たいコーヒー」
ウェイトレスは一瞬緊張した表情を見せたが、婉然と微笑んで奥に
引っ込んだ。

しばらくして彼女は4杯のグラスを盆に載せてきた。われわれの席
の前に立つと
 「はい、こちらさまアイスコーヒーですね。こちらさまコールコ
ーヒー。こちらさま冷コー。こちらさま冷たいコーヒー」
 ひとつもたがわず正確に注文の飲み物を配ったのだった。おう、
という嘆声とともに、店内にいた客がいっせいに拍手をした。

     *   *   *

コールコーヒーは、アイスコーヒーのカッコいい言い方だろうと、
長らく思っていました。冷コーは、この投書を読むまで知りません
でした。


posted by 岡島昭浩 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ■初代「ことば会議室」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。