1998年06月30日

Super日本語大辞典


 学研のCD-ROMですが、『漢和大字典』『国語大辞典』に加えて、『用例古語辞典』その他もはいっているというので、買ってみました。

 学研には、以前の辞スパで失望していたのですが、これは結構良いと思いました。電子ブックの「漢字源」はもう要らない。

 MACのsoftWindowsで使ってるのでめちゃくちゃ遅いですが。

 でも、画像以外はハードディスクに入れて使うことを推奨しているので、ビブロにいれようかな。

 ただCD-ROMドライブが無いのですよね。100MB以下ならZIPからインストールするし、WXGのインストールは、MDでやったけど、今度ばかりはCD-ROMドライブが必要そう。



satopy さんからのコメント

( Date: 1998年 6月 30日 火曜日 18:54:29)


Windows95マシンがどこかにあれば、ケーブル接続で、
CD-ROMドライブを使うことができるのですが、CD-ROM
ドライブ、買ったほうがいろいろ使えていいでしょうね。



satopy さんからのコメント

( Date: 1998年 6月 30日 火曜日 18:56:09)


>学研のCD-ROMですが、『漢和大字典』『国語大辞典』に加えて
>、『用例古語辞典』その他もはいっているというので、買ってみ

>ました。

簡単に全文検索できそうですか?



岡島昭浩 さんからのコメント

( Date: 1998年 6月 30日 火曜日 21:36:24)


マニュアルによれば、


語句検索
 国語辞典、漢和辞典、古語辞典、故事ことわざ辞典の見出しと意味中に含まれている語句すべてを検索します。いわゆる全文検索です。検索できるのは、漢字だけの文字列、あるいはカタカナだけの文字列です。

ということですから、正真正銘の全文検索ではなく、説明文中の多くがキーワードになっている、ということでしょう。

やはり、epwingにはかないませんね。



岡島 昭浩 さんからのコメント
( Date: 2002年 07月 18日 木曜日 12:27:38)

 これのCD-romが出てこないので、新しくしたパソコンに入れられません。


 このあいだ、雑誌の付録になっていたのを買えばよかったと後悔しています。


posted by 岡島昭浩 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ■初代「ことば会議室」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8173820
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。