1999年02月15日

たかが・されど

 稲原幸雄・福島幸雄・篠宮幸男『たかが野球されど野球』(教育出版センターS57.9.10)は、「蔦監督のふるさとを訪ねる」の副題を有す。

 ただし、この表題が誰の言葉であるのかなどには全く触れず。

目についたことば961117


岡島昭浩 さんからのコメント
( Date: 2001年 4月 17日 火曜日 14:30:36)

 青バットの大下、こと、大下弘に遡るものという情報を得ました。委細後日。

 『熱血ポンちゃん……』とかいうタイトルの本を、大下弘の伝記かと思って見てしまうことがよくあります。


岡島 さんからのコメント
( Date: 2001年 6月 19日 火曜日 18:08:49)

 こちらに書きました。

この人が作った


posted by 岡島昭浩 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ■初代「ことば会議室」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8173876
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。