1999年11月08日

きらきらひかる(toko)


こんにちは、toko@新参者です。

きらきらひかるさいふをだしてき
らきらひかるさかなをかったきら
きらひかるおんなもかったきらき
らきらひかるさかなをかってきら
きらひかるおなべにいれたきらき
らひかるおんながもったきらきら
ひかるおなべのさかなきらきらひ
かるおんながもったきらきらひか
るおなべのさかなきらきらひかる
おつりのおかねきらきらひかるお
んなとふたりきらきらひかるさか
なをもってきらきらひかるおかね
をもってきらきらひかるよみちを
かえるきらきらひかるほしぞらだ
ったきらきらひかるなみだをだし
てきらきらひかるおんなはないた

   __「きらきらひかる」入沢康夫 __

*これ原文は全文がカタカナでとても読みづらいのですが
とてもメルヘンチックで好きなんです。
この詩の3行目「きらきらひかるおんなもかった」
ってところ、初めは ん? 売春かっ? と思ったのですが
「女もさかなを買った」ってことですよね。(^^;
ところが! 今、ひらがなで打ち終わって発見してしまったのですが、
この詩の両端を縦方向に読むと・・・・こ、これは、どう解釈したら!
そして少し目を離して見ると「きらきらひかる」の文字がなぜかグラデーション
のように並ぶんですね。不思議な詩です。
こういうのって、作り方になにか数学的な法則なんかあるのでしょうか?




Yeemar さんからのコメント

( Date: 1999年 11月 09日 火曜日 9:08:27)


「折句」の変種のようなものでしょうか。伊勢物語にある
  ら衣 つつなれにし ましあれば
  るばるきぬる びをしぞおもふ
を連想しました。もしくは「八重襷」というもの。フォ
ントによっては図が崩れるかもしれませんが、『ことば
遊び辞典』(鈴木棠三)から野々口立圃の作品を。「な
みならぬ名を飛び梅の眺めかな」など、縦横斜めに句を
重ねてある。しかしモニター上で作成してみると、あま
りきれいにはそろっていません。

   なみならぬ名を飛梅の なか め かな
   から   は     か   は み
   め ひ  の     / り  な
   か  し つ     \は   ら
       や      に    ぬ
   なか\/にまれなる物よまつ の は名
   の    よつ   のれ    を
   梅    物 と  と な    飛
        る   め     
   飛    な  む  る    梅
          と め
   を    れ つ   と 物    の
             のよ
   名 は のつまよ物るなれまに/\かな
   ぬ   やに     つは   か
   ら  し \     の り  め
   な ひ  /     は  は か
   みら   か
   なかめ か なの梅飛 を 名ぬらなみな

谷川俊太郎氏も、「あいしてます」を行頭に折り込んだ
詩を作っていますが、全文引用すると著作権上問題があ
るかもしれません。じつは手許になく不確かなのですが。



mie さんからのコメント

( Date: 1999年 11月 10日 水曜日 2:00:37)


たまたま今日の文学ゼミの課題本が「きらきらひかる」だったので
先生と「こうなってるらしいですよぉー。オモシロイですよねぇ。」
って話しました。「きらきら」のグラデーションについては、フラ
ンス詩とかではこういう技法(?)が結構見られるらしいですよ。
文字で絵を書くみたいな。
メールなどで良く使う「顔文字」とかにもなぁーんか通じるものが
感じられますけど…気のせいでしょうか?



言魔 さんからのコメント

( Date: 1999年 11月 10日 水曜日 11:42:17)


アクロスティックみたいな遊びですが...
確か、これ専門にやってるページがありました。
あとで探してみます。(ウチのページの「つくば支店」
から先のリンクにありそうだけれど...)
また、私の師匠が教えた生徒が20×20の原稿用紙で
それをやってのけたそうですので、できれば、それも
入手してくるように努力しましょう...

言葉のよろずや



佐藤@岐阜大 さんからのコメント

( Date: 1999年 11月 10日 水曜日 14:14:39)


吉備真備が解読(?)したという野馬台詩なんかも、思い出されますね。ちょっと毛色は違うかもしれませんが。


野馬台詩


posted by 岡島昭浩 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ■初代「ことば会議室」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8174283
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。