2003年11月16日

打ちっ放し(hiroy)


「打ちっ放し」という言葉についてご意見をお聞かせください。


「ゴルフの打ちっ放し」とは言いますが、「バッティングセンター」と

言うことはあっても「野球の打ちっ放し」とは言いません。

「打ちっ放し」単体で「ゴルフの打ちっ放し」を意味するようです。

このような使い方はいつ頃から始まったものなのでしょうか?


当方ゴルフも野球もしないのですが、この言葉は気になっていました。



skid さんからのコメント
( Date: 2003年 11月 16日 日曜日 15:24:23)

タイトルだけを見てコンクリートのことかと思いました。



Yeemar さんからのコメント
( Date: 2003年 11月 19日 水曜日 19:15:55)

大部の『日本国語大辞典』にも、「打ちっ放し」については、コンクリートやゴルフのそれについての意味を記してあるだけで、古い例の引用などはありませんね。



岡島昭浩 さんからのコメント
( Date: 2003年 11月 19日 水曜日 20:32:10)

 スポーツ俗語は用例を探すのが大変ですね。スポーツ用語集のようなものに載らないわけですから。また、この場合は練習場の呼び名ですから、中継放送などにも出て来ないような感じですね。



道浦俊彦 さんからのコメント
( Date: 2003年 11月 20日 木曜日 04:46:21)

たしかにコンクリートにも使いますね。それにしてもなぜ野球には使わずにゴルフだけに???



skid さんからのコメント
( Date: 2003年 11月 20日 木曜日 06:48:03)

思うに、ゴルフでは自分が打った球を再び何度か打つために追って行くのが基本だからではないでしょうか。

野球では打者が一度打つだけで、あとは相手チームが球を追うことになり、もともと打ちっ放し状態です。



hiroy さんからのコメント
( Date: 2003年 11月 20日 木曜日 08:50:17)

私はなんとなくですが、ゴルフ練習場では

「手元にあるボール」を「打ち放す」

のに対して、バッティングセンターでは

「向こうから飛んでくるボール」を「打ち返す」

からなのかな?と思ってました。

でも「打ちっ返し」とはいいませんね(^_^;。




NISHIO さんからのコメント
( Date: 2003年 11月 21日 金曜日 03:10:50)

googleで「"打ちっ放し" -コンクリート -RC -ゴルフ」を検索してみると、

野球の用例も出てきます。他に、パチンコやマージャンなども。


posted by 岡島昭浩 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ■初代「ことば会議室」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8180164
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。