1997年02月18日

本歌どり(Yeemar)

 やわらかネタで宜しければ……
 「若いお巡りさん」(56年)→「ペッパー警部」(76年)という本歌取りの歴史は
「Lucky Chance をもう一度」(85年、詞・松本隆、曲・筒美京平、歌・C-C-B)
へと続きます。ほんの一節だけ〈引用〉しますと
   ささやきの途中 邪魔なvoice
   野暮なPoliceman「君たちNo No No」
 これを歌謡曲の恋愛における官憲介入の系譜と喝破したのはK立K語研究所の
S氏であります。失礼しました。



岡島昭浩 さんからのコメント
( Date: 1997年 2月 18日 火曜日 15:25:16)

 目についたことば(2/17)へのコメント有難うございます。
 CCBですか。こういう歌が有ったということは覚えているのですが、メロディーが出て来ません。
 このグループはココナッツボーイなのに、なぜCNBあるいはCCNBでは無いのか、という疑問が残っています。
 歌謡曲にはいろいろな系譜が有るのでしょうが、これは面白いですね。「おまわりさん」「警部」「Policeman」ですね。「マッポ」とか「ポリコ」とか言う風に歌っているのは無いでしょうか。

下の「参照ページ」はあまり参照してもしかたありませんが、一応。本当は下のページからここへリンクを張りたいところだということの備忘です。

目についたことば(「もしも」)1/29


posted by 岡島昭浩 at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ■初代「ことば会議室」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8186967
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。