1998年10月29日

民族系


 日本石油と三菱石油の合併のニュースで知ったのですが、メジャー系に対して民族系というらしいです。外資系と日本系ではないのでしょうか。メジャー系でない外資系の会社が有るのか?

 それにしても「民族系」とはエスニックな響き……

 そういえば今朝のニュース(NHK)で「日本にいるアジアの人」というような言い方をしていました。こういう言い方は最近めにつきますが、ずっとあるのかな。「脱亜」以来?



後藤斉 さんからのコメント

( Date: 1998年 10月 29日 木曜日 11:54:27)


どうも経済学の方面では、企業(資本)を政府系・民族系・外国系(外資系)
などと分けることがあるようです。日本にも石油にも限定しないので
しょうが、素人の目には日本の石油企業についての報道に使われる
のがどうしても印象に残りますね。

1980年(昭和55年)7月3日 木曜日
http://www.internetclub.ne.jp/100NEN/607080/8007/800703.html


1950年代までの輸入代替進行局面



後藤斉 さんからのコメント

( Date: 1998年 10月 29日 木曜日 11:58:50)


この前の部分を参照した方がよかったようです。失礼しました。


政府系三大製鉄所体制とブラジル・モデル はじめに



岡島昭浩 さんからのコメント

( Date: 1998年 10月 29日 木曜日 15:23:58)


 なるほど経済学ですか。

 どうもありがとうございます。


posted by 岡島昭浩 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■初代「ことば会議室」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。