2005年10月17日

なので

【224】
なので
 岡島昭浩
 - 04/7/7(水) 0:19 -
----
なのでの続きです。
『88年版ことばのくずかご』の128頁に「新しい接続詞「ので」」がありました。83年の用例を示しています。接続詞「ため」も隣に載っています。

そういえば「から」という接続詞もある、と、『日本語話し言葉コーパス』を使っての研究で言っていました。第七五回語彙史研究会の小椋秀樹氏の発表でした。



【226】
Re:なので
 Yeemar
 - 04/7/7(水) 3:17 -
----
「から」の古い例は、佐藤さんの公開されている『小公子』第十六回
それに又一つ増に嫁が気に入る様になり升た。から人々がエロル夫人さへ御寵愛なさる様になつたといふも空言では有ませんかつた。
とありますね。ほかに、二葉亭四迷「浮雲」他(「からして」も)、漱石「それから」他にも。

「ので」の、より新しい例は、
私の知人の中にも百歳すぐそこの会長職が数人いらっしゃっていずれも引退どこ吹く風。おかげで毎年山海の珍味が届く。ので私は引退反対。〔時実新子〕(「週刊朝日」2004.01.2-9 p.122)

ちなみに、今私が住んでいる部屋には全身鏡がない。ので、いつも窓ガラスに映している。〔金原ひとみ〕(「朝日新聞」夕刊 2004.04.23 p.10)
など。また「なので」の新しい例は
『ダカーポ』は80年代の『朝日ジャーナル』に似ている……といってもお若い読者は「そんな比喩(ひゆ)ではわかりませーん」と思うだけだろう。なので別の言い方をすると、『ダカーポ』は組織でいえばナンバー2、家族でいえば次男の雰囲気なのだ。〔斎藤美奈子〕(「AERA」2002.08.26 p.69)

河野〔明子〕 私、兄と弟との3人きょうだいで、女は1人なんです。なので父は比較的、私には甘かったです。(「週刊朝日」2004.06.04 p.56)
などです。



【227】
Re:なので
 岡島昭浩
 - 04/7/7(水) 16:03 -
----
▼Yeemarさん:
>「から」の古い例は、佐藤さんの公開されている『小公子』(中略)ほかに、二葉亭四迷「浮雲」他(「からして」も)、漱石「それから」他にも。


存じませんでした。反省して、「なので」「ので」の用例があれば報告しようと思い手元を検索しましたが、「[、。]な?ので」では、何にも捕まりませんでした。



【229】
Re:なので
 Yeemar
 - 04/7/7(水) 16:42 -
----
「から」は「それから」の略として使われることもあるはずです。

「今回は先生にインタビューしました。から、友だちにもインタビューしました。」

のような使い方です。手元に例はありません。これは「それから」の「それ」が聞こえていないだけなのか、本人も「から」のつもりで言っているのか。

その反対に、「だから」の「から」が聞こえないこともあります。

「そういう説明では子どもは理解できません。だあ別の方法を考えないと。」

『日本語話し言葉コーパス』ではどうなのでしょうね。購入は迷います。



【232】
Re:なので
 佐藤
 - 04/7/7(水) 22:33 -
----
▼Yeemarさん:
>「から」の古い例は、佐藤さんの公開されている『小公子』第十六回
それに又一つ増に嫁が気に入る様になり升た。から人々がエロル夫人さへ御寵愛なさる様になつたといふも空言では有ませんかつた。
とありますね。


これは初出の『女学雑誌』のママですね。岩波文庫では直していますね。
それに又一つ増に嫁が気に入る様になりましたから、人々がエロル夫人さへ御寵愛なさる様になつたといふも、空言では有ませんかツた。

『女学雑誌』の版組も、結構よく組んでますが、ミスもないわけではないので……



【234】
Re:なので
 岡島昭浩
 - 04/7/8(木) 0:20 -
----
▼岡島昭浩:

>反省して、「なので」「ので」の用例があれば報告しようと思い手元を検索しましたが、「[、。]な?ので」では、何にも捕まりませんでした。


「あいまい検索」で、句読点が無視されていたのでした。

「ので」は漱石にもあるのですね。

「なので」「ので」ともに、村上春樹の『スメルジャコフ対織田信長家臣団』(2001)に何例か見えます。「なので」は、98.8.5にあります。皆、読者からの投稿です。

他に、「ので」かを、本で確認したいものはありますが、「なので」の存疑例は、なおも、見つけられません。



【235】
Re:なので
 岡島昭浩
 - 04/7/8(木) 1:48 -
----
1986年1月の「なので」
http://www.angel.ne.jp/~vacation/radio/houdan/8603.html

>山下:     おととしじゃねえか、さきおととしか?
>大滝:     か?
>山下:     そうそうそう。
>大滝:     かなり前ですね。
>山下:     3年前だ。なので、ご存知の方もたくさんいるんですけど、知らない人もいるので、


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。